離婚届の証人がいなくてお困りの方に秘密厳守の行政書士事務所がサポート!

証人代行の流れについて

 当オフィスでは,ご家族,親せき,友人に頼むことなく,離婚届の証人2名をご用意しています。
 また,当オフィスは行政書士事務所が運営していますので,誰にも知られずに,離婚届を役所に提出することが可能です。
 安心してご依頼・お問い合わせください。

 

当オフィスにお申し込みください。

 メールフォーム,お電話からお申し込みください。
 なお,できるだけスムーズに行なうため,メールフォームからお願い申し上げます。
 お問い合わせもお待ちしております。
  ↓

ご用意いただきたいものをPDFファイルでメール,あるいは郵送します。

 

 通常は1日以内,遅くても2〜3日内には当オフィスよりメールを差し上げています。
 メールがお手元に届かない場合は,メールアドレスの記載ミスが考えられます。
 お手数ですが,当オフィスまでご連絡ください。
  ↓

離婚届・依頼書・本人確認書類を当オフィスへお送りください。

 

  • ご夫婦両名による自署・捺印のある離婚届(原本)
  • 依頼書(ご夫婦それぞれご記入・押印願います。)
  • 本人確認書類(免許証・保険証などのコピー,ご夫婦それぞれご用意ください。)

 

 お送りいただく離婚届には必ずご夫婦それぞれの自署・捺印をしておいてください。
 自署・捺印のない,白紙の離婚届ではお受けできませんので,ご注意ください。
  ↓

代行手数料をお振り込みください。

 

  • 離婚届証人代行 1名の場合  5,400円 (消費税・実費込)
  • 離婚届証人代行 2名の場合 10,800円 (消費税・実費込)

  ↓

離婚届をレターパックプラスにて返送します。

 

 書類と代行手数料の入金が確認できましたら,離婚届に署名・押印を行ないます。
 離婚届はレターパックプラスでご返送いたします。
 こちらの発信者は代表の「安藤優介」個人名で,品名は「書類」としてお送りします。
 封筒には「離婚届」などとは書きませんのでご安心ください。
 なお,レターパックプラスは受領印もしくは署名が必要で,郵便屋さんが直接,対面で届けてくれますので安心です。

 

 郵便局留めや宅急便によるご返送をご希望の場合は別途お問い合わせください。
  ↓

役所へ提出

 

 離婚届が届きましたら,役所へご提出ください。
 前向きな人生にむけて,再スタートを切ってください。

 

 なお,当オフィス顧問の離婚アドバイザーへのご相談をご希望の場合は,その旨ご連絡ください。
 初回ご相談無料でお取次ぎします。