離婚届の証人がいなくてお困りの方に秘密厳守の行政書士事務所がサポート!

離婚届の証人が見つからず,お困りではありませんか?

離婚届の証人を頼める人がいない。

離婚することを誰にも知られたくない。

 

 「結婚は簡単にできるけど,離婚はそうはいかない・・・。」
 そのようなお話しはよく聞きます。
 もちろん結婚も簡単にはできませんが,離婚には財産分与や慰謝料,子どもについても悩まなくてはならず,結婚以上に時間やパワーを使います。
 精神的に非常に重荷・負担となります。
 離婚届という,ある意味で「紙切れ一枚」のために,悩んだり,苦しんだり,場合によっては調停,裁判まで・・・。

 

 離婚がまとまったとしても,離婚届の証人は誰に頼めばよいのか?さらに悩む方が多いのも現実です。
 離婚届の証人になるということは,離婚することがわかってしまうことにつながります。
 このため,婚姻届とは違い,誰にでもお願いできるものではありません。中には親族にすら頼めないという方もいらっしゃいます。

 

 このような方に,当オフィスが離婚届の証人を代行します。

行政書士 安藤優介 からのごあいさつ

横浜 離婚届証人代行サポートオフィス 安藤優介

 はじめまして。「横浜 離婚届証人代行サポートオフィス」の安藤優介と申します。

 

 以前,行政書士として,離婚に関わったことがありました。
 夫婦の話し合いはエスカレートして,夫は妻の日常生活の態度を非難して,妻は夫との夫婦生活まで暴露して・・・。
 最後,妻は弁護士を出してきました。
 結果として,家庭裁判所での離婚調停でやっと話しがまとまりました。
 行政書士としての不甲斐なさを身に染みて感じました。

 

 その後,離婚業務からは離れていきました。(現在は離婚協議書の作成のみ行なっています。)

 

 ただ,ふとした縁で,離婚届の証人を代行したことがありました。
 やっとご主人と離婚することができたご婦人,ただ年齢的なものもあり誰にも知られたくなかったようでした。
 離婚にいたるまでに相当お疲れだったのようで,いつもふさぎがち,また「(証人を)誰に頼んだらいいのかしら・・・。」とずいぶん悩んでいらっしゃいました。
 そのご婦人,離婚届に署名・押印をすることで,また私の証人代行をとおして,離婚を前向きなものとして受けとめられるようになりました。
 少しずつですが,ご婦人が明るくなったのがわかりました。
 これがうれしかったのを今でも覚えています。

 

 離婚の証人は,結婚の証人と違って,どうしても頼みにくい現状があります。
 当オフィスが,離婚届の証人を代行することによって,少しでもお役に立てれば幸いです。

 

横浜 離婚届証人代行サポートオフィス

代表・行政書士 安藤 優介

横浜 離婚届証人代行サポートオフィスの考え方

当オフィスは横浜では数少ない離婚届の証人代行を行なうオフィスです。
当オフィスは,行政書士事務所が運営しています。

  行政書士には行政書士法により守秘義務がありますので安心です。

証人代行は,郵送で行ないますが,オフィスにお越しいただくことも可能です。(要予約)

  当オフィスは,横浜市営地下鉄 仲町台駅 徒歩2分のところにあります。
  オフィスにお越しいただければ,周りの目を気にする必要はありません。

当オフィスは土曜日・日曜日も営業しています。また,事前にご連絡いただければ,時間外もできるだけ対応します。
当オフィスには離婚に精通した離婚アドバイザーが顧問として付いています。ご希望により初回無料相談をお取次ぎできます。

お客さまの声

 「駆け落ち」同然で結婚しましたので,両親や親戚,友人に離婚届の証人を頼める状況ではありませんでした。
 「離婚届証人代行サポートオフィス」に証人代行を依頼したところ,証人欄に署名・押印のうえ,スムーズに書類が返送されてきました。
 おかげさまで無事に離婚届を提出することができました。(Oさま)

 離婚には同意したものの,お互いの両親に迷惑をかけたくない,また友人・知人に知られたくないという気持ちがありました。
 サポートオフィスに離婚届を送りまして,証人欄を記入のうえ,送り返してもらいました。
 離婚届は妻と二人で区役所に提出してきました。(Tさま)

代行手数料について

 離婚届証人代行 1名の場合  5,400円(消費税・実費込※)
 離婚届証人代行 2名の場合 10,800円(消費税・実費込※)

 

 ※ 実費には書類返送料(レターパックプラス)が含まれています。

ご依頼・お問い合わせ

 土曜日・日曜日でもお受けしています。
 また,当オフィスは行政書士事務所が運営しており,行政書士には行政書士法により守秘義務がございます。
 安心してご依頼・お問い合わせください。

 

【メールフォーム】   [フォームはこちら]  [メールはこちら] (24時間受付)
 こちらをクリックしてください。フォームが開きますので,必要事項をご記入のうえ,ご送信ください。
 また,フォームから送れない場合はメールでお問い合わせください。
 メールにはお名前,ご住所,電話番号,メールアドレス,ご依頼(離婚届証人代行1名,離婚届証人代行2名,お問い合わせ),備考・お問い合わせをご記載ください。

 

 ※ なお,当オフィスからのお返事,ご返信は電話「045−532−5125」もしくは「y_ando@tmtv.ne.jp」からとなります。また当オフィスの営業日となりますことをご了承ください。

 

【電   話】   TEL 045−532−5125

 

【ファックス】   FAX 020−4665−2423 (24時間受付)
 ファックス用ご依頼・お問い合わせシートをご使用ください。こちらよりダウンロードできます。
 シートが表示されましたら,右クリック→「印刷」をクリックすることにより,シートを印刷することができます。シートご記入後,当オフィスまでファックスしてください。
 当オフィスからのお返事は電話「045−532−5125」からとなります。また当オフィスの営業日となりますことをご了承ください。

横浜 離婚届証人代行サポートオフィス

 〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲町台1丁目8番9号508  ご案内図(PDFファイル)
 横浜 離婚届証人代行サポートオフィス 代表 安藤 優介
  TEL 045−532−5125 / FAX 020−4665−2423
  メールはこちらをクリックしてください。

 

 営業時間 : 午前10時〜午後5時
 定 休 日 : 月曜日(終日) 木曜日(午前中のみ)   ※ 土日は営業しています。

 

以下の場合はお受けできません。

 

 ・ 離婚することに夫婦の一方でも合意していない場合
 ・ 夫婦の一方が勝手に離婚届を提出しようとしている場合
 ・ 偽装離婚の疑いがある場合
 ・ 証人代行がトラブルになる可能性がある場合
 ・ 日本国籍でない場合