離婚届の証人がいなくてお困りの方に秘密厳守の行政書士事務所がサポート!

出張 離婚届証人代行

 離婚そのものに合意できたし,双方できるだけ早く離婚届を提出したいと考えている・・・。
 忙しくて離婚届を送るような手続が取れない・・・。
 そのような方には,当オフィスからご自宅・ご指定の場所まで伺う,出張サービスを行なっています。

 

当オフィスからお客さまのもとに伺いますので,時間的な拘束がほとんどありません。

お目にかかったその場で内容の確認,証人欄に署名・押印をさせていただきます。

休日や夜間の出張もできるだけ対応します。

もちろん秘密は一切守ります。

出張可能範囲

横浜市全域
東京・神奈川(横浜市を除く)の一部

 ※ 当オフィスから出張可能と判断できる範囲とさせていただきます。

出張可能時間

月曜日〜日曜日
午前10時〜午後9時

 ※ できるだけお客さまのご都合に合わせるようにいたします。
 ※ 事前のご予約をお願い申し上げます。

出張 代行手数料について

離婚届証人代行 1名の場合 10,800円 (消費税込)
離婚届証人代行 2名の場合 21,600円 (消費税込)
出張費用 実費 (公共交通機関を利用した出張費用を別途ご負担ください。)

 

 ※ 代行手数料には出張費用の実費が含まれていません。別途ご負担をお願い申し上げます。
 ※ 手数料・実費は事前にお見積もりをご提示します。出張の際に現金でお支払いください。

出張 証人代行の流れについて

 当オフィスでは,ご家族,親せき,友人に頼むことなく,離婚届の証人2名をご用意しています。
 また,当オフィスは行政書士事務所が運営していますので,誰にも知られずに,離婚届を役所に提出することが可能です。
 安心してご依頼・お問い合わせください。

 

当オフィスにお申し込みください。

 出張をご希望の際は,事前のご予約が必要となります。
 お手数ですが,お電話からお申し込みください。
 なお,離婚の合意,離婚届の作成段階にてお申し込みください。(突然のキャンセルはキャンセル料を頂戴することがございます。)
  ↓

日程の調整をさせていただきます。

 必要に応じて,ご用意いただきたいものをPDFファイルでメール,あるいは郵送します。
  ↓

離婚届の証人欄を記入しにお伺いします。

 以下を用意してお待ちください。

  • ご夫婦両名による自署・捺印のある離婚届(原本)
  • 本人確認書類(ご夫婦それぞれご用意ください。なお,立ち合いをされない方はコピーでもかまいません。)
  • 依頼書(立ち合いをされない方は必要です。ご記入・押印をお願い申し上げます。)

 

 離婚届には必ずご夫婦それぞれの自署・捺印をしておいてください。
 また,出張の際,立ち会われない方は依頼書が必要になります。
 白紙の離婚届,立ち会われない方の依頼書がない場合はお受けできませんので,ご注意ください。
  ↓

手数料・費用はその場でお支払いください。
  • 離婚届証人代行 1名の場合 10,800円 (消費税込)
  • 離婚届証人代行 2名の場合 21,600円 (消費税込)
  • 出張費用 実費 (公共交通機関を利用した出張費用を別途ご負担ください。)

  ↓

役所へ提出

 

 離婚届が届きましたら,役所へご提出ください。
 前向きな人生にむけて,再スタートを切ってください。

 

 なお,当オフィス顧問の離婚アドバイザーへのご相談をご希望の場合は,その旨ご連絡ください。
 初回ご相談無料でお取次ぎします。